HOME>トピックス>教諭として働きたいときに必要になる準備とは

教諭になるには資格が必要

幼稚園教諭の求人に応募するときにはまず大前提として資格が必要です。幼稚園教諭免許を取得しなければ教諭として働くことができません。国家資格なので取得するのにも苦労がありますが、教諭になりたいなら挑戦してみましょう。

資格を取るのに必要なこと

幼稚園教諭の求人の応募資格として求められている幼稚園教諭免許を取得するには国家試験を受けて合格しなければなりません。国家資格の受験資格を得るためには大学の教育学部または幼児教育学科などで教職課程で必要な単位を取得して卒業することが必要です。短大でも資格を得ることができるので最短で2年間は必要になります。そして、資格を取った後に採用試験を受けて合格すると幼稚園教諭として働くことができるようになります。

教諭になるのに必要な他の準備

幼稚園教諭免許を取得して採用試験に合格するのはあくまで幼稚園教諭の求人に応募して採用してもらえるようにするための最低条件です。実際には志望している幼稚園で採用してもらうためにはその現場で必要とされている人物だとアピールできることが求められます。幼稚園の経営方針や教育方針などをよく理解して、自分の何をアピールすれば魅力的な人物と捉えてくれるかをよく考えておきましょう。

広告募集中